2007年06月25日

これからのワンルームは広い部屋が人気?!



こんにちわ、Mr.Kです。



ワンルームマンションの専有面積は年々拡大しています。

不動産経済研究所のまとめによると、2004年上期の首都圏の平均は

23.62平方メールに達しています。前年同期は22.94平方メートルでので3%ほどの拡大です。



一般には、専有面積30平方メートル未満を

ワンルームマンションと呼びます。



最近は単身向けマンションでも1LDKなどの広めの部屋が人気のようです。

専有面積が広くなれば、その分価格は若干高くなりますが、

家賃設定も高くなり、長期的にみた場合の空室リスクは小さいのではないかといわれています。



ランキングに参加しています。カチっと1クリックで投票お願いします。
【ブログの殿堂】 人気blogランキング  FC2 Blog Ranking







posted by Mr.K at 15:39| 東京 🌁| Comment(4996) | TrackBack(268) | マンション経営 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。