2007年04月25日

悪徳業者!

こんにちわ、Mr.Kです。


前回と同じく今回もトラブル事例をご紹介します。


ある大学教授の例です。


この先生は大阪にワンルームマンションを4件持っていました。


そのうち1件の月々のローン返済額が異びっくりするほど高いので

理由を聞いたところ、


『担当者が勝手に金利の高いローンを組んだ。』とのこと。



詳しく聞くと、どうやらはじめに提案されていた融資額よりも減額になってしまったらしく、その数百万円を7%くらいで組んでいるようでした。


しかも担当者はそれをきちんと説明しないまま勝手に手続きを進めたようです。


おそらく物件の決済期限が間近で、なんとかして売ろうとしたのでしょう。


先生  『ちゃんと説明を聞かないでハンコを押した私も悪いです。』


    『いや、でもそれはひどいですよ。』


先生  『う〜ん、でももうしょうがないですよね。』


先生はこう言ってましたが、やっぱり一番悪いのは担当者ですよね。


さらにその件に関して業者の対応はかなり無責任でいい加減だったとか・・・


まさに、悪徳業者ですね。


不動産は大きな買い物ですから失敗しないよう、まずは良い業者選びから始めたいところです。

無料レポート『これを知らないと大変!悪徳不動産業者はこうやって見抜け!』 
(記事2007/4/24)→ http://k2part2.seesaa.net/


◆不動産投資のメルマガ◆
http://www.mag2.com/m/0000231678.html ←スーパー経営者も知らなかった不動産投資の最新情報満載です。

ランキングに参加しています【ブログの殿堂】へ

不動産のブログなら人気blogランキングへ







ラベル:悪徳業者
posted by Mr.K at 14:31| 東京 🌁| Comment(779) | TrackBack(1) | マンション経営 トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。